中信ハンドボール愛好会
ホームページ

会則

平成29年度 中信ハンドボール愛好会 会則

標記の件、下記のとおり申し合わせ、会則及びクラブ規約とする。

 

1.入部条件

  義務教育課程を修了した者。

  ※ただし、高校生の場合は学校のチームに所属しない、またはチームとして参加できない者に限る。

2.会員構成及び会費

会  員

説  明

会  費

登録料

会 費

合 計

保険加入者

一般

学生

県内一般会員

T

県内居住者でハンドボール協会に登録する者

4,000

30,000

34,000

36,000

県内学生

U

県内居住者でハンドボール協会に登録する者

4,000

9,000

13,000

15,000

V

県内居住者でハンドボール協会に登録済みの者

0

8,000

8,000

10,000

練習会員

W

ハンドボール協会に登録せず、練習のみに参加する者

0

24,000

24,000

26,000

協力会員

X

当会組織運営協力会員として補助する者

0

5,000

5,000

 

高校生

Y

高等学校に籍のある者

0

2,000

2,000

4,000

県  外

Z

一般、専門学校、短期大学、大学または大学院に籍のある者

4,000

2,000

6,000

8,000

  ※上記T〜Zのいれの会員においても、当会でスポーツ保険に加入する場合は2,000円を上乗せした額を徴収する。

   適用期間は4/1〜翌年3/31までと定められているので、中途加入においても同額徴収する。

  ※T,U,Wの場合の中途加入者については、参加時点よりの月割り(T:2,500/月 U:750/月 W:2,000/月)額の会費を徴収する。

  ※Wの会員が登録後、日本協会登録が必要な試合に出場する場合にはTの会員と同額を徴収する。

  ※Wの会員が登録後、リージョナル登録が必要な試合に出場する場合には登録料を追加徴収する。

24,000+4,000円=28,000円)

  ※Xの会員が練習を希望する場合は、12回まで無料とする。

   但し、練習参加都度、会員外は体育館使用料表に名前及び回数の記載をする。

  ※X,Y,Zは中途加入であっても、上記会費を徴収する。

  ※上記金額(合計)は全て年間総額とする。

  ※会計年度は41日から331日とする。

  ※年度中の登録変更及び新規登録、脱会については、会費を月割計算する。

  ※会員外の練習参加者(体育館使用者)は、一律500円を都度徴収する。

   但し、初回は無料とする。

  ※練習会員が大会へ参加を希望する場合は、大会規模に応じて参加料を都度徴収する。

  ※大会及び各種行事により生ずる諸費については、別途徴収する。

  ※上記金額が変更された場合は、次年度で調整する。

3.役員構成

  顧問、副顧問、会長、副会長、事務局長、事務局、会計、会計監査、システム管理、広報、姉妹都市担当

  部長、副部長、連絡員(数名)

  ※会計と会計監査の兼任は認めない。

  ※任期は41日から翌年331日までの1年間とし、選出については、冬季定期総会にて協議の上、決定する。

4.会費納入

  下記、いずれかの方法にて納入すること。

 (1) 練習参加時に会計に直接納入する。

 (2) 現金書留で会計に納入する。

 (3) 銀行振込で納入する。

   金融機関 松本信用金庫 梓川支店

   預金種目 普通預金

   口座番号 0154678

   口座名義 如月H.B.C 中村 豊

5.慶弔傷病規定

  婚礼に際しては会員にサインボールを贈呈する。

  その他については役員で別途協議することとする。

6.その他

  練習、大会、行事等の日程については、年間スケジュールにて確認する。